メンズ

頻繁に貧血になるなら鉄分を摂取するようにしよう

最強の健康補助食品とは

錠剤

最近、注目度が高まってきたスピルリナとミドリムシ。副作用が心配なんて声も聞かれますが、この二つの健康補助所品は昔から食べられてきた、高い栄養素を含む最強の補助食品でもあります。この二つを上手に摂って、健康で若々しい体を手に入れましょう。

豊富な栄養素の健康食品

粉末

スピルリナは錠剤やパウダー、カプセルなどがあります。これは体をアルカリ性にして疲労回復や免疫力を高めます。クロロフィルやガンマリノレン酸やリノール酸など人間に必要な栄養素を十分に含んでいます。スピルリナは疲労回復や生活習慣病の予防など様々な効果があります。

体の中からケアしよう

服用

ニオイに関する悩みを抱えているときに最適なのが、消臭効果があるサプリです。消臭成分のほか、腸内環境を整える乳酸菌が配合されていたり、汗のケアまでできる製品など、種類豊富に販売されています。お水で飲むだけで体の中からニオイ対策ができる上、ニオイのストレスから解放されると評判です。

鉄分の不足に注意

男性

必要な量を確認する

女性は月経や妊娠・出産があるため出血する機会が多く、それだけ男性よりも貧血になりやすいとされています。貧血の原因にはいろいろありますが、最も多く見られるのは鉄分の不足です。赤血球の成分であるヘモグロビンには鉄分が含まれており、不足すると血が作られなくなります。鉄分はレバーなどの食材に多く含まれていますが、吸収率が高くないため、特にダイエットなどで食事制限すると不足しがちになります。鉄分以外に、ビタミンB12や葉酸が不足することでも貧血が起こります。これらの栄養素は正常な赤血球を作るのに欠かせない成分で、不足すると手足がしびれたり黄疸が出たりすることもあります。このほか骨髄の病気である再生不良性貧血や白血病など、重症の場合もあるため、単純に鉄分不足と決めつけないよう注意が必要です。栄養の偏りによる貧血は、食事療法で改善することができます。食物だけで十分な栄養が摂れないときは、サプリメントを利用するのも良い方法です。ただし鉄分だけを過剰に摂取すると、下痢や嘔吐などの副作用が出る場合があります。胃腸の弱い方は服用のタイミングに気をつけましょう。鉄分の吸収を助けるビタミンや葉酸などが、バランスよく配合されたサプリがお勧めです。また赤血球の材料となるのは動物性のヘム鉄で、植物性の非ヘム鉄は効率が良くないと言われています。同じように見える鉄分サプリでも、有効成分をチェックして選ぶことが大切です。